blog index

〜かすみさんの徒然日記〜

半袖になり生傷が絶えない今日この頃
<< 2017年 マニア活動振り返り | main | 始動 >>
家難の年

今年も最後の一日となりました。

 

2017年も、城巡りや舞台鑑賞などにいそしんでいた私でしたが

10月に父を亡くしました。

くも膜下出血でした。

本当に突然のことでした。

 

驚きやら動揺やら悲しみに暮れる間もなく、人の死後というのは本当に事務的で容赦がない仕組みになっているなぁということを実感しました。

やらなければいけないことや調べなくちゃいけないことが山積みで変な焦燥感に駆り立てられた毎日でした。

葬式について、葬儀社について、お墓について調べまくりました。

そこで思ったのは、元気なうちに意思を確認したりある程度は仕組みを調べておくべきだなぁと。

そんな中並行して、床下工事でごたごたしたり、町内会の集金係の年だったりで無駄にバタバタしたり、最後の最後で落ち着かない日々を過ごしておりました。

 

イライラすることも多かった中、支えてくれたのはやはり周りにいる皆さんでした。

そばにいてくれるだけで励まされるし、力が湧いてくるなぁと実感しました。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

また行き詰った私を気分転換に連れ出してくれた仲間にも感謝です。

でも忙しすぎたので、来年は遠征や舞台鑑賞を少しだけ抑えて、家族と過ごす時間を増やしてみようかなと考えております。

(飽くまで少しだけになるかとは思いますが)

 

 

私が実家を出てからもう20年が経ちます。

なので、両親の生活スタイルも好きな食べ物も20年前のまましか知りません。

20年も経つと嗜好がものすごく変わっていたり、言ってることも変わっていたり、別人のように違いますよね。

私が実家にいた頃の父は人生つまらなそうに過ごしていました。

ですが、最近は近くの川に毎日出かけそこにいるカワセミや水鳥を追いかけて写真に収めていました。

DSC07469-001.JPG

友達も沢山いて、まるで小学生の男の子たちがきゃっきゃしながら遊びまくっているような楽しい毎日だったようです。DSC09292.JPG

倒れたその日も、前日に撮った写真のチェックをしていたようです。

DSC09298.JPG

突然すぎることではありましたが、苦しまず楽しい毎日を送って良い状態で人生を終えられてよかったなぁと思います。

私も悔いのないように人生を過ごしていきたいなぁと思います。

来年も沢山笑って過ごすことができますように。

P3174889.JPG

今年も一年ありがとうございました。

  いいね!ボタンの代わりにぽちっとお願いします♪
   (別ウィンドウが開きます↓↓)
             
| かすみ | お知らせ | 00:06 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
それは辛い1年でしたね
我が父もかすみさんのところと良く似ている
川に毎日でかけて仲間たちとカワセミおいかけています
親孝行せねば、と改めて思わされました

それではよい年をお迎えください!
| kenbox | 2017/12/31 8:23 AM |
本当に思いもかけないことで大変だったね。
同世代がどんどん減っていく、それも男だけ(・・・)
自分にも残された時間はそうない筈だけど、
これからどう生きるべきかさっぱり分かりません。
何か大事なことをやり残している気がするけど、
そんなこと考えてるうちに気がついたらお迎えが来てるんだろうな。
| ロケッチ | 2018/01/06 1:10 PM |
年の瀬迫る時期に大変でしたね。まだまだ心穏やかとはいかないかと。心中お察しします。
うちは昨年、年明け1月に爺猫さんが、2月に母が。
本当に何が何だか判らないうちにあれもこれもと手続きに追われ、
一段落後、夏頃まで呆けておりましたよ。
新たな年が少しでも良い年になりますように。
| つまみ | 2018/01/07 11:03 AM |
>kenさん
もしや親父同士が仲間だったりして!!!!?
Kenさんも良い思いで作ってね。
| かすみ | 2018/01/09 6:39 PM |
>ロケッチさん
その節は遠いところから駆けつけてくださって、心強かったです。
ほんと男性がどんどん減っていくからめちゃくちゃ貴重な存在ですからね、ロケッチさんはその分長生きしてください!
| かすみ | 2018/01/09 6:42 PM |
>つまみさん
つまみさんにとっても大変で悲しい年でしたね。
お母様とにゃんこのご冥福をお祈りいたします。
お互い今年が穏やかな良い一年でありますように。
| かすみ | 2018/01/09 6:44 PM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://bigfoot1.jugem.jp/trackback/1057605

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>


bolg index このページの先頭へ