blog index

〜かすみさんの徒然日記〜

早く暖かくならないかな
<< プレゼントありがとう(゚▽゚*) | main | お金持ちになれる人 >>
茶ムリエごっこ

誕生日にいつもは買えない高級なお茶を頂いたので、飲み比べなんて贅沢なことをしてみようかと♪

 

こちらは、いつも飲んでるお茶。

100g¥500くらい。

静岡の深蒸し茶。

IMG_5704.JPG

水色は濃い深緑色。

IMG_5708.JPG

熱いお湯で、濃く渋く淹れるのが好き。

香りも味も強く、後味苦くて落ち着きます。

が、ちょっと弱ってる時にはキツイお茶でもあります(^_^;)

_____________________

 

お次は、妹ちゃんたちにもらったNAKAMURAのお茶。

繊細でふわっとした感じの茶葉。

IMG_5677.JPG

水色は透き通る明るい黄緑色。

IMG_5675.JPG

香り高く若くてみずみずしいフルーツのような爽やかな香りがします。

飲み口軽く後味すっきりして甘いお茶。

熱々のお湯よりも、少しぬるめのお茶で淹れるとすっごい美味しいです。

朝とか甘いものを食べるシーンなどに合わせたいなと思います。

_____________________

 

さて、お次は政所茶。

IMG_5690.JPG

茶葉は、「極太で艶なし」どう見ても下級品にしか見えないのですが、これが超高級品。その香気と、のど越しの良さは他に類がないと言われており、私ども地元の業者でも、ほとんど入手できない幻の銘茶だそうで・・・(^_^;)

確かにあまり味の出なさそうな見た目です。

すごい説明書きだなぁと思いつつ、淹れてみます。

IMG_5691.JPG

水色は明るい黄色。

香りは上品で、味は薄味だけど後味に深みがある。

味はやはり静岡茶よりも宇治茶に近い味。

深く落ち着いてゆっくりと味わいながら飲みたい感じ。

和食とあわせて夜に飲みたいなぁと思います。

 

三献の茶といえば、やっぱりやってみたくないですか?

ぬるい→ちょうどいい→熱い

の3種類で淹れてみたいよね!

 

てなわけで、いろいろ試してみた結果

丁度良いのがやっぱり一番おいしいよ・・・(^_^;)

ぬるいのも、ちょうど良いのを冷ませばぬるくなるからさ、

最初からぬるいので淹れると味が全然でなくて今一つだね。

熱いのはちょっとえぐみが強くなってしまうので、味と香りのバランスが悪くなるというか。

やっぱりちょうどいいのが一番よ。

佐吉くんはどんな方法で淹れたのかなぁ?

などと妄想するのもまた楽し。

 

大好きなお茶、色んな種類をいろんな方法で楽しんで飲めるのってほんと贅沢で幸せ♪

葉っぱとか淹れ方によって全然味が変わるもんねぇ。

  読んだよ!ボタンの代わりにぽちっとな♪
   (別ウィンドウが開きます↓↓)
             
| かすみ | グルメ | 22:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://bigfoot1.jugem.jp/trackback/1057471

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>


bolg index このページの先頭へ