blog index

〜かすみさんの徒然日記〜

春はお出かけの季節
地理ただいま勉強中
地図が読めない私です。

地図読めないのもそうだけど、基本的にどこに何があるかがわかりません。

ダ「福島と福井と福岡。

  それぞれどこにあるか、わからないような人だもんな・・・(-_-;)」

私「名前、似すぎてるよね・・・」

ダ「じゃぁ、四国四県の名前を挙げよ」

私「愛媛!!と・・・高知とうどん県と・・・ええとええと」

ダ「こないだ行って来たばかりだろう!」

私「あうう(´□`;)」

ダ「あなたねぇ!

  小学生ですらそのくらいわかるぞ!!

  義務教育で教わってるはずです、何やってるんすか!!」



まぁダーリンが隣にいれば連れてってもらえるからいいやとそんな重要に考えていなかったのですが、ご存知のように歴史にはまってしまったここ最近、地理がわからないと理解できない話とかが沢山出てくるので、ちょっと地図を覚えてみようかという気持ちになったのです。

最近は学習アプリが沢山あるので、楽しく勉強できていいね!

私たちが学生の頃、こんなのがあったら私絶対もっと勉強できてたよ!

(でも絶対2次元の世界に引き込まれて、危ない人間になってしまってるだろうな・・・)



とりあえず、最初にダウンロードした地図学習アプリは、「県をあてる」ゲーム。

ランダムに都道府県の名前が表示されるので、そしたら地図にタッチするという流れ。

結果は驚きの正解率25%・・・・・・(^_^;)

何回かやってようやく正解率が半分以上に。

ダ「・・・情けない・・・(-_-;)」

私「じゃぁダーリンやってみなさいよヾ(*`Д´*)ノ"」

ダ「必要ありません」

私「結構難しいんだから!!」

ダーリン正解率100%!!!

私「(T_T)」

ダ「もうちょっと精進するように」



そもそも県がどこにあるかわかってないのに、当てようとする方が無謀なのだ。(←ヾ(ーー )ォィ)

次なるアプリは、地図パズル!

これだと間違いようがないので、いやおうなく場所を覚えられるはず!

何回かやっているうちに、徐々にクリアするタイムも早くなってきていた。

調子に乗った私は、日本地図パズルのほかに、旧日本地図パズル、世界地図パズルもダウンロード!!

結構速くクリアできるようになった私ですが、名前と場所を覚えた・・・というよりもパズルピースの形と場所を覚えてしまったような気もしますが・・・。

でもちょっとニュースや歴史小説を読んでいて、理解が深まってきたような気がします。

都道府県も全部把握するまで近いはず!!!

(↑まだ覚えきれてないようだ(^_^;))
  読んだよ!ボタンの代わりにぽちっとな♪
   (別ウィンドウが開きます↓↓)
             
| かすみ | 自己啓発 | 00:05 | comments(8) | trackbacks(0) | - | - |
ピアノレッスン体験
JUGEMテーマ:趣味


 第3の場所があるって、素敵だなぁ。
最近、ちょっとそんなことを考えている。

第3の場所とは、家庭・職場以外での居場所のことだ。
つまり、趣味ともいう。
趣味でも、読書とかDVD鑑賞とかネットサーフィンとか、それはなんかひきこもりなだけだからなんか違う気がする。

例えば、ダーリンだったらマラソン。
週に一度はマラソンの練習会に参加している。
人見知りのダーリンだけど、何となく一緒に練習する仲間がいるみたいだ。
友達でも、ゴスペルをやっていたり、定期的にスポーツジムに通っていたり、市民ブラスに入っていたり、そういう場を大切にしている人は、なんだか輝いて見える。

さて、私は何ができるだろうか?
「吹奏楽、またやりなよ!折角楽器がふけるんだから、勿体ないよ!」
とyukiは薦めてくれた。
しかし、何だか億劫だ。
なぜだ?
何だか食指が動かない。
でも、音楽をまた少しかじってみるのは良いかもしれないと思った。
楽器だったら、ピアノが良いと思った。
ピアノは昔習っていた。
折角習わせてもらっていたのに、私はほとんど練習せず下手くそなままだった。
ピアノの先生はそんな私にも優しかった。
おかげで音楽は嫌いにならなかった。
ピアノの良いところは、一人でもちゃんと曲になるところだ。
サックスだと、一人で練習してると結構虚しいんだよね・・・。


思い立った私は、とある音楽教室のピアノ体験レッスンを申し込んでみた。
体験レッスンはその時間は私だけだったので、個人レッスンとなった。
椅子の座り方とか姿勢とか教わった。
そういえば、そんなのあったっけ・・・(^_^;)
弾く以前の問題なのだった。
超簡単な楽譜を渡される。
読めるけど、弾けない。
でも、面白い( ̄∀ ̄*)
特に中でもひどいのは和音の練習。
サックスは単音しか出せない楽器なので、一つの音しか追わなくていい。
ピアノの場合は10音とか同時に出せる楽器なので、いろいろ追うのが大変よ・・・。
雑談をしながら、へったくそな練習に付き合ってもらって30分。
体験レッスンは、終わった。

しかし、一つ大きな問題があった。
このピアノ教室では、曜日と時間が固定されていて、その中で通わないといけないのだ。
つまり、シフト制の仕事をしていてぎりぎりにならないと休みがいつか分からないような仕事の人たちは通えないのだ・・・。
あ、ちなみに9月から新しい仕事決まりました。
ええ、シフト制です。
決まった曜日が休みってわけじゃありません。
とりあえず、30分笑顔で付き合ってくれた先生にお礼を言い、教室を後にした。

ちなみにこの教室では、グループレッスン(最大4人で60分)と個人レッスン(30分)×月に2〜3回のコースがある。
月に1時間くらい見てもらうのに約1万か。
と考えるとちょっと高いような気もした。
しかも我が家にはピアノがないので、上達は見込めない。
たまにピアノを弾いて楽しみたいという場合はどうすればいいんだろう!?

検索すると、ピアノ練習のレンタルルームがあった。
30分¥500程度で借りられる。
しかも早朝から深夜までやっている。
職場からも近く、会員登録とかも一切なしでものすごい手軽な感じが良い。
早速1時間ほど利用させてもらった。
体験レッスンでもらった超簡単な譜面。
1時間練習しても、ちゃんと弾けない自分にちょっとへこんだりして・・・。
でも、楽しかった。
たまに会社帰りに立ち寄ってみるってのも良いかもしれない。

DSC_1277.JPG

あれ!?
でも、単に個人練習じゃ誰とも関わらないな!?
私が求めてるのは「場所」じゃなくて「居場所」だってっ!
近くにピアノを思う存分楽しめる施設を見つけたのは、これはこれで素晴らしい発見だったけれど

・・・ゆっくり模索していこうと思います・・・。


  読んだよ!ボタンの代わりにぽちっとな♪
   (別ウィンドウが開きます↓↓)
             
| かすみ | 自己啓発 | 11:14 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
漢字検定 
 ダーリンと漢字検定を受けてきた。
普段朝起きるのが遅い私には、辛い一日の始まり。
朦朧とした頭で会場に向かいます。

私とダーリンの受験番号は一番違い。
隣になれるかと期待したのですが、席順は前後でした。

ダ「隣だったら、絶対奥さんカンニングするよな・・・」
私「失敬な(*`д´)ノ」

全然勉強してなかった私は、試験は惨敗。
書けそうで書けない感じがこうも多いのかとびっくりします。

一時間の試験が終わった後は、喫茶店で問題を見ながら自己採点。
携帯って、ホント便利だよね。

私「二人が学生の頃出会ってたら、こんな感じだったのかな♪」
ダ「・・・・・・・・」
私「キャンパスラブ♪♪♪
ダ「・・・・・・私、これから出勤なんで」

早々に喫茶店を出て、会社に向かうダーリン。
相変わらず、冷たい人です。
  読んだよ!ボタンの代わりにぽちっとな♪
   (別ウィンドウが開きます↓↓)
             
| かすみ | 自己啓発 | 17:53 | comments(1) | - | - | - |
漢字検定
 なぜかダーリンと一緒に来週漢字検定を受けることになった・・・。
先週の英検といい、来週の漢検といい・・・
学生か!!?
って感じです(-_-;)

「二人で共通の趣味を何かやろう」
とか
「二人で向上しよう」
とかいう話をしてたら
いつの間にか、漢検を受けることになっていたのです。
英語の勉強ばっかりしてたから、漢字の勉強なんてしてないや┌(。Д。)┐ あはは♪

最近は、家族で漢検を受ける人が多いらしくて、一緒に願書を送ると一緒の場所で受験できるんです。
私とダーリンも受験番号が一つ違いでした。

ダ「カンニング禁止だからな・・・(-_-メ)」
私「・・・Σ( ̄Д ̄lll)・・・


受験場所は、いろいろ悩んだのですが千代田区&中央区付近を選択。
だって、上智大学が会場なことが多かったんだもの♪



ダ「やっぱ、上智だろう!」
私「すごいねー、何か二人で上智の構内歩いてたら、青春ごっこができていいねーー♪」
ダ「なんか、頭良くなった気分になるなーーー(≧∇≦*)」
ママ「・・・・・・・あんたたち・・・何しに行くのよ・・・・・・(-_-;)」



ところが!!!

受験会場は、某専門学校・・・。

ダ「上智じゃないのかよ!!!(T_T)」
私「楽しみにしてたのにね・・・」
ママ「だから、あんたたち何しに行くのよ!!」


試験は来週。
朝早いので、起きれるかどうかが最大の難問です。
  読んだよ!ボタンの代わりにぽちっとな♪
   (別ウィンドウが開きます↓↓)
             
| かすみ | 自己啓発 | 23:05 | comments(2) | - | - | - |
英検
 私が働いている店には、外人がたくさん来る。
必然的に英語を話す機会が増えていた。

なんか、私ってレベルアップしたんじゃね?

調子に乗った私は、英検を受けてみることにした。
英検・・・学生時代に落ちてすっかりやる気を失ったテストだ(-_-;)
でも、今回は落ちても何ら損失はないのでお気楽。
集中力が続けば、何とかなるんじゃないか?と言った感じだ。


一応、集中力が続くように対策は練った。
しかし、今日は明らかに失敗した。

・寝坊したので、試験会場に直行。めっちゃ空腹。
・思った以上に会場が寒い。というか、椅子が冷たい・・・。
・体が冷えたので、トイレに行きたい・・・!!

というわけで、当然集中力もあるはずもなく・・・
早く時間が過ぎ去るのを待っていたとさ・・・。
試験終了とともに、トイレに駆け込んだのでした(-_-;)


ダ「情けない!」
私「しょうがないじゃん(;´Д`) 」
ダ「ちゃんと、受かるまで受け続けろよ!
  中途半端に投げ出すのは、良くない!」
私「次回はトイレを我慢しやすい季節にするわ」

夏は冷房がきつかったりするからね、
やっぱり、秋の回がベストかな?

  読んだよ!ボタンの代わりにぽちっとな♪
   (別ウィンドウが開きます↓↓)
             
| かすみ | 自己啓発 | 23:42 | comments(2) | - | - | - |
リスニング
最近ちょっと英語を勉強してるから、自分の実力はいかほどかと思って問題にチャレンジしてみた。

今、英検のページって便利ですね!

プチ英検の問題があったり、二次試験のバーチャルがあったり、別に問題集とか要らないじゃない。

英検を受けたのって、もう15年くらい前になるけれど今はどのくらいなのかをチェ〜〜〜〜ック!!



結果は、惜しいところで英検二級不合格ってレベル。



ってか、学生の頃とレベル変わってないじゃん、私!!

すごいすごい!!

これならちょっと勉強すれば2級受かるかも♪

と、調子に乗った私は2級用の問題集を買ってみました。



(;´Д`) うぅっ。。



何というか、長文を見ると読む気がなくなる私・・・。

そう、問題は気力がないこと!!!



最近思うのですが、英文を読むよりも聴く方が楽だよね。

"severe"とか"measure"とか"figure"とか読むと

何じゃい!?

って思う単語でも

「シビア」「メジャー」「フィギュア」とか言ってもらえれば、

あ〜、知ってるー!!

って思うのが多いもの。

分からない単語でも、何か読んでもらうと不思議と分かったような気分になるから言葉って不思議。

まずは、英語の長文を見てもビビらないようにしたいわね。



最近のお気に入りサイトは、こちら。

Breaking News English

私はリスニングしか使ってないのですが、すごくゆっくりきれいな発音で時事ニュースを読んでくれるので、わかりやすい!!

しかも2分くらいの内容だから飽きない長さなのが◎

毎日一回聴くだけでも相当レベルが上がると思う。



まぁ、ゆっくりレベルアップして来年の1月辺りには試験でも受けてみようかな〜〜^^
  読んだよ!ボタンの代わりにぽちっとな♪
   (別ウィンドウが開きます↓↓)
             
| | 自己啓発 | 00:43 | comments(0) | - | - | - |
スピードラーニング その?
気を良くして、スピードラーニングを開封した私。

第一巻は、日常会話。

自己紹介とかが物語調で入っています。



テキストは特別に用意していない的なことが書いてあったように思ったのですが、DVDのケースを開けるとちゃんとミニブックが入っていて、英語と日本語で何と言っているかが書いてありました。

便利ですね!

何回聴いても「?」って部分って、あると思うので分からない時にこう言うのがあると便利です^^



DVDは2枚入っていて、一つは英語と日本語を繰り返すバージョン、約54分。

もう一つは、英語だけのバージョン、約15分。

短っ!!

と思ったけど、まぁ、実際話してる内容はそんなものでしょう・・・。



とりあえず、英語&日本語バージョンを聴いてみる。

一緒にクラシック音楽が流れる。

バッハのG線上のアリアだ。

クラシック曲をかけることで、脳をリラックスさせ効率をアップさせているそうな・・・

しかし、私はクラシックマニア・・・。

G線上は好きな曲なのだが・・・しかしね?

5分程度で終わる曲なんですよ。

それをエンドレスで50分近く流されたら、気になって気になって仕方ないですよ!!

1巻の内容は、いくつかの物語が入っているんだから、物語に合わせてもっと他の曲も流しましょうよ!!

と、気が散っている私。



とりあえずG線上に飽きたので、2巻を開封。

むっ、これは・・・。

マスネ作曲のタイスの瞑想曲ですね!!?

1巻と同じ曲じゃなくて良かったという思いと・・・

やっぱり5分くらいの曲をエンドレスかよ!!

というツッコミが・・・(^_^;)

あ、2巻の内容は旅行英会話です。

ちゃんと覚えればめっちゃ役立ちそうなフレーズばっかりです。



うーん、この調子で行くと次の巻では、パッヘルベルのカノンとかバッハやシューベルトのアヴェマリアとか使われちゃってる感じじゃないの?



(*゚ロ゚)ハッ!!



完全に気が散ってます!!
  読んだよ!ボタンの代わりにぽちっとな♪
   (別ウィンドウが開きます↓↓)
             
| | 自己啓発 | 16:09 | comments(0) | - | - | - |
スピードラーニング
CMやバナーを何回も何回も見ていると、段々欲しくなっちゃう事ってありますよね?

で、つい・・・頼んじゃいました。



スピードラーニングの教材です。

mixiの中でやたらとバナーを見かけて気になってたんですよ。

試してみて、ダメそうだったら返品ができますよというキャッチフレーズが気に行って申し込んでみました。



石川遼くんも使っている英語教材なんですが、何が一番気になったかというと・・・

CDで、英語のフレーズを言った後に日本語訳を言ってくれる・・・というところ。

英語だけのCDだと、分からないまま聞き流していると、何となくわかるようになるまですごく時間がかかりますよね。

でも、日本語で言ってくれればいちいち理解できるから楽じゃないですか♪



さて、届いたのはこちら。



無料のCDと、紹介DVD。





そして、こちらは教材2巻分。

無料のお試しCDを聞いて、納得してお金を払っても良いかなーと思ったら開封します。



早速お試しCDをかけてみます。

実は、英語を話すスピードが速すぎたりゆっくり過ぎたらやめようと思っていたんです。

聴いてみたら、ちょうど良いスピード。

おそらく、普通の人が話すスピードよりかはややゆっくり目の速度で聞き取りやすく発音されています。

ちょっとゆっくり目のきれいな発音を聴き慣れると、ちょっと早めの話し言葉もそこそこ聞き取れるようになるのは、経験済み。



英語→日本語の順に会話や話が進んでいきます。

普通の英語の教材(本)についている付録のCDだと、内容が会話とかストーリーになっていないので、ただ文章がたくさんあるだけ・・・

というものが多いけれど、スピードラーニングは会話とか物語調になっているのでちょっと面白い。



英語と日本語を繰り返していくバージョンのほか、同じ内容で英語だけのバージョンもありました。

そりゃそうですよね、日本語なんて1〜2回聴けば内容覚えちゃいますもん。

いちいち日本語言われたらそのうち、イラっときますよ。



無料CDの中には、旅行シーンで使いそうな会話とか、買い物で使いそうな会話とかがおさめられていました。

うん、これはかなり使えそう!!



すっかり気に入った私は、有料の1巻や2巻も開封し、入会してみることにしたのでした。

ヘッドフォンは嫌いなので、もっぱら家の中で家事をしながら聴くだけになるけれど、ちょっと効果が出てきたらまた報告します(>Д<)ゝ


  読んだよ!ボタンの代わりにぽちっとな♪
   (別ウィンドウが開きます↓↓)
             
| | 自己啓発 | 23:01 | comments(0) | - | - | - |
英会話教室の限界
その後、私は英会話を辞めました。
理由はいくつかあった。

まず、店を異動したので外国人のお客様と会話をすることがなくなったため。やはり、外国人が多い地域とそうではない地域ってありますよね・・・。

そして、やはり一番の原因は、「英語でなんて言っていいかわからないから」です。
樹里さんの英語は聞き取りやすかったし、ヒアリング力は上がったけれど、彼女は日本語がほとんどわからなかったっていうのも問題だった。

英語で質問できるくらいなら、英会話なんて習ってない

って、どこかのCMのキャッチコピーを見るたびに、納得してしまっていた。

樹里さんが、どんなに男運が悪くてかわいそうな状況になっていても、慰めたりアドバイスしてあげたり、自分の考えを言ってあげることはできなかった。
せいぜい言えて
「なんてかわいそうなのかしら」
「お気の毒に」
「そんな人とは別れるべきよ」
くらいだ。

世間話にしても、何も考えて行かないと何も話せないので、予め自分の話したいことを用意してから向かう。
最初は順調だが、樹里さんにちょっと突っ込まれたことを聞かれると、もう答えられない。
用意していないからだ。
そして、自分の話している英語が「正しいのか」「正しくないのか」が、よくわからない。
言葉なんて、言ってしまえば単語の羅列とゼスチャーで通じてしまうわけです。
それをもっと上手に話せるようになりたいから、こうして習っているわけですが、良いんだか悪いんだか分らない状態で自分流の英語を使って話し続けるのは、習ってる意味がないんじゃないかなぁって思うわけです。

それと、「世間話」は接客においてもものすごい大切な要素ではあるんだけど、「専門用語」や「商品知識」ってのも、同じく大切な要素。
しかし、樹里さんは私の話したい洋服の知識はなく、「これをこう言いたいけれど、どう表現していいかわからない」といったことが結局わからずじまいだった。
服飾辞典とかで調べた単語も、樹里さんにとっては「よくわからない」単語だった。
労力を使って説明し、わからずで90分が経ち、お金を払って、結局わからないのって、どうだろうな〜〜〜と思った訳です。

だったら、別に自分で本で調べた言葉をそのままお客さんに使えばいいじゃん!?とね。
っていうか、異動したら英語使う機会もないし!!!

樹里さんは良い人だったし、その後の恋愛事情も気になるところではあるけれど、私は英会話を辞めることにしたのでした。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

恋愛に使える!?単語

元カレ     old boyfriend
女を作る make girl
別れる separate
彼のもとを去る leave him
Hする make love
する/やる   do


日本語とほぼ同じ言い回しをするんだなぁと、面白いなと思ってみたり(^_^;)


  読んだよ!ボタンの代わりにぽちっとな♪
   (別ウィンドウが開きます↓↓)
             
| | 自己啓発 | 17:41 | comments(0) | - | - | - |
英語のレッスン
今年になってから初の英語のレッスンである。

※カギ括弧内はすべて英語だとご理解ください

樹里さん「久しぶりね〜〜。最近どう〜?」

いつも私は困ることがあった。
どうって、何なの!?
どうって、どうって・・・クリスマスも仕事!!
年末年始も仕事!!
年明けたらひたすら売り尽くし!!!
ようやく落ち着いて、一気に気が緩んで数日は一日まるまる寝て過ごし、やっと普通の生活に戻りつつあるかなって感じなんだけど、別に特別なこともなく、何もない感じなんですけど!!
どうって言われても困るよね!!!

私「ずっと働いてました」
樹「クリスマスは?」
私「仕事です」
樹「お正月休みは?」
私「ありません、仕事です」
樹「その後の休みは?」
私「当分ありません」

いやー、私ってば相当つまらない受け答えをしていますよ!!!
でも、語彙力がないから何と言っていいかわからないのです!!
そして、困った時は質問です。

私「あなたはどうでしたか?クリスマス休暇はアメリカに帰ったのですか?」
樹「そうなの!久しぶりにアメリカに帰って両親とか親戚たちと集まったのよ!
それから家族みんなでカナダに行ってきたわ。
これ、うちの家の前なんだけど・・・」

樹里さんの実家は、さすがアメリカンサイズ!!!
広い!!!
自然もたっぷりで素敵な家♪
日本の狭いアパートがとても悲しくなります・・・。
それにしても、もうすぐ2月だと言うのに樹里さんちの玄関先にはでっかいトローリーケースが3つくらい置いてある。

私「あのバッグは片付けないんですか?」
樹「あ・・・・あれは・・・私のじゃなくて・・・
元カレのものなんだけど・・・
うちに勝手に送りつけられてきたのよね・・・」
私「なんで?」
樹「ほら、私ってこうやってずっと一日家で英語教えてるでしょ?
彼は家にいないことが多いじゃない、だからとりあえずうちに送りつけて来たらしいのよね(-_-;)」
私「でも、(不在票ってなんていうんだっけ!!?)また届けてくれるでしょう?」
樹「でもね、うちらって外人だから配送業者も再配達とか電話のやり取りとか嫌がるのよ。
だったら、一日家にいる人にお願いするっていう彼の気持ちも分かるけど・・・うちは荷物置き場じゃないのよ!!!
しかも、着払いだし!!!
私「ちゃ、着払い・・・ガ━━━(゚ロ゚;)━━ン!!
樹「もう、そういうところがイヤで別れたのに・・・なんでいつまでも連絡してくるんだろう」
私「え?じゃぁ、年末に話していた彼とは別れたの!?」
樹「いいえ!!!
それはまだ未解決なんだけど、荷物送っといて取りに来ない人は前のカレなの!!」

この人、男運・・・とことん悪くね?

樹「未解決のカレは・・・カレは・・・・・・」

<<つづく>>

  読んだよ!ボタンの代わりにぽちっとな♪
   (別ウィンドウが開きます↓↓)
             
| | 自己啓発 | 00:20 | comments(0) | - | - | - |

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>


bolg index このページの先頭へ