blog index

〜かすみさんの徒然日記〜

約一か月遅れで更新中です
脚の間

JUGEMテーマ:にゃんこ

 

雨が降ると肌寒くなったりして。

基本的に座ってる時に足を出しておくとキジくんが襲ってくるので、暑くても食事を食べている間は私の足は毛布の中に入っています。

足を毛布に隠しておくと襲ってこないから、安心してご飯食べれるのよね〜。

暑いけど。

 

この日は雨で肌寒い日でした。

すると・・・

IMG_6950.JPG

毛布を掛けた私の足と足の間に入ってきて沈むキジくん。

IMG_6951.JPG

すっごい嬉しそう(〃∇〃)

キジくん、布団の中に入るの嫌いだけど布団の上から乗ってきて沈むのは好きなのよね〜。

ちょっと寒いと猫って本当に可愛くなるよね〜〜(*´ェ`*)ポッ

  読んだよ!ボタンの代わりにぽちっとな♪
   (別ウィンドウが開きます↓↓)
             
| かすみ | キジタ | 10:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
帝一の國&美女と野獣

 

先日、久しぶりにダーリンと映画鑑賞してました。

今回は一日で二本立て♪

 

■帝一の国

漫画が原作の実写化。

応援してる役者さんたちも多数参加する。

実は、最初は観に行こうとは全然思っていなかったんですが、

原作者である古屋兎丸さんがツイッターで

帝一の國は若い子を対象にしたイケメンのお話と思われていますが参考にしたのは「白い巨塔」「浅間山荘事件」「官僚たちの夏」「民主党の埋蔵金の一件」といった政治、思想絡みのものだし、昭和の経済発展著しい時期の話なので団塊世代にも刺さると思ってます!是非お父さんやお爺ちゃんにも勧めてね!

と書いていたのを見て、俄然観に行く気になったのでした!

私も単にイケメンが出てきてきゃっきゃした話なのかなぁと思っていたんですね。

 

もう期待以上の面白さでした!

原作がしっかりしているので、内容は面白いし、テンポも良いし、最後までハラハラドキドキするし!

イケメン揃いなので観ていて気分も良いし、でも全力でその役を生きる姿にしっかりと魅了されました。

すごく面白かったので、思わずその後もう一回観に行ってしまいましたよ(^_^;)

その内原作を読んでみようかと思います。

 

■美女と野獣

こちらも期待以上の作品で感動しました。

アニメの美女と野獣を最初に見たのは、確か高校生の時だったような気が・・・。

アニメをそのまま実写化したオープニングでしっかり惹き込まれました。

アニメとは若干違うエピソードもあったりもありましたが、ほぼそのままで技術の躍進に驚かされます。

ただ今回は、ダーリンたっての希望で日本語吹き替え版で観ました。

やっぱり吹き替え版の方が断然人気なんですって。

でも私は小さいころから字幕で観てきたので、やっぱりなんか違和感を感じてしまったのでした。

でもなぁ、これは2回観なくてもいいかなーとか・・・(^_^;)

 

最後野獣が人間の王子に戻る時は・・・

何でしょうね、謎のがっかり感がいつも残ります。

野獣、ライオンに角が生えたみたいな見た目で可愛いよねぇ・・・?

王子の見た目より野獣の見た目の方が好みだったりするので、

あんなに見た目が別人になってもすぐに抱きつけるもんかね?

とか思ってしまうのでした。

 

 

この日は全然毛色の違う2作品を鑑賞しましたが、共通していた点もありました。

「耳が痛いことを言ってくれる友人は大切にしなければいけない」ってことですね。

YESマンたちの言うことしか聞けない身勝手な振る舞いは自身の首を絞めるんだって感じました。

気をつけなくちゃ。

  読んだよ!ボタンの代わりにぽちっとな♪
   (別ウィンドウが開きます↓↓)
             
| かすみ | 趣味 | 00:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ぐでーん

JUGEMテーマ:にゃんこ

 

暑くなってきましたね。

この時期になるとキジくんがあちこちで行き倒れているので、ちょっとびっくりしたりします・・・。

 

我が家は3階建て。

3階の昼間はそりゃぁもう灼熱地獄のよう(^_^;)

なのにわざわざ天窓から当たる直射日光で光合成をおこなうキジくん。

どうしてわざわざ家の中で一番熱い場所でぐでぐでしているのか・・・?

背中は結構熱いぜぇ・・・。

IMG_6831.JPG

しばらくすると・・・

キ「あつい・・・」

IMG_6935.JPG

ちょっとだけ涼しい廊下で行き倒れるキジくん。

 

私「キジくん、何回も言うけれど

  2階はもっと風が通って涼しいよ?

  1階は快適だよ?」

キ「・・・」

暑くないのかなぁ?

ネコって熱中症にはならないのかなぁ?

キジくんはおバカさんなのかなぁ?

他の家はどうしているんだろ?

  読んだよ!ボタンの代わりにぽちっとな♪
   (別ウィンドウが開きます↓↓)
             
| かすみ | キジタ | 00:11 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
Grems 7本目!

1497450902_00431.jpg

 

ついに7本目の樹が育ちました〜(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

早く植樹してくれると良いな〜^^

  読んだよ!ボタンの代わりにぽちっとな♪
   (別ウィンドウが開きます↓↓)
             
| かすみ | お知らせ | 13:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
お風呂

JUGEMテーマ:にゃんこ

 

キジくんと私はほぼ毎日一緒にお風呂に入っています。

ストーカーにゃんこのキジくんはお風呂に入れないと、ドアを破壊し始めるのでもう最初から一緒に入れることにしております。

基本的にキジくんは半分閉めてある風呂蓋の上に乗ります。

私は一滴も水を掛けないように入浴できるので、キジくんも安心です。

が・・・。

 

キ「ねぇねぇ、なでなでして〜」

リビングではガブガブにゃんこなキジくん、実は二人っきりになると超甘えん坊なんですね♪

私「後にしてくれないかしら」

キ「ねぇ、いいでしょ〜?

  キジくん、なでなでして欲しい♪」

キジくんは必死に手を伸ばして私の腕を捕まえに来ます。

湯船につかってる時は良いんだけど、石鹸使ってる時は危ないから止めて欲しいよね。

 

ネコって濡れるのをすごく嫌がるコが多いですが、キジくんは割と平気です。

濡れた手で撫でられると、抜け毛が私の手にべったりとつくからさ、それが丁度良いみたいなのよね(-_-;)

何度も何度も撫でさせられるから、風呂の排水溝毛まみれ。

私の手も毛まみれ。

キジくんの顔も水でびっしゃびしゃ。

と、まぁ、普段はここまでなんですが・・・。

 

私「なんかさ、暑いから多少水分残っても風邪ひかないよね、きっと」

キ「?」

私「一層のこと、シャワー浴びちゃう?」

キ「どうでもいいから手止まってるんだけど!」

シャワーを弱くしてなでなでしながらかけてみた。

キ「うんうん、気持ち良いねぇ!」

全然動じないキジくん。

シャンプーはないので、とりあえず水ですすぐぐらいしかできないけれど、どれだけ毛が抜けるんだ!!?

全身が濡れ鼠みたいになったところでシャワー終了。

私「キジくんって、やっぱり細かったのね・・・」

キ「あれ!?なんか濡れてない!?

  何してくれてんだよ!(●`ε´●)」

私「ええ!!?今気づく〜!?」

迂闊にシャワーした私でしたが、大変なのはこれから。

 

私「とりあえず乾かさないとね・・・」

キジくんをタオルで巻いてタオルドライ。

でもキジくんは抱っこが嫌いなので、床に転がってもらってのタオルドライ。

キ「あははは―wwやめろよ、くすぐったいwww」

何だかご機嫌なキジくんは、ごろごろ言いながら私の前をゆっくり左右に歩く。

じっとしててくれないから乾かしづらい。

でも怖がって逃げられたり、威嚇してくるわけじゃないから、まぁ良いか。

何となくタオルドライした後は、ドライヤー。

 

いつも私が髪を乾かすところを見続けているキジくんは、ドライヤーの音にそこそこ慣れています。

だけど、ターボにするとさすがにビビるかなぁということで、セット用の弱モードに設定して、熱くならないようにドライヤーかけます。

私「次はドライヤーだよ〜〜」

キ「マジで!?o(゚▽゚o)

  今日はそんなにいっぱいなでなでしてくれんの?」

どんどん興奮して粗ぶって行くキジくん。

あぁ、キジくんが図太い性格で良かった。

 

キジくんを乾かし終えた後は、そうです、掃除です・・・。

お風呂場毛まみれ。

脱衣所毛まみれ。

排水溝の大量の毛を片付けながら、私は猫はついでに洗うもんじゃないな・・・と後悔しました。

22:30にお風呂に入り、全部終わったのは25:00でした_| ̄|○ ガクッ

もうその頃には、私の髪の毛は自然に乾いておりました(^_^;)

 

IMG_6827.JPG

シャワー浴びてすっきりしたキジくんは、毛並みもふわっふわになったよ。

IMG_6829.JPG

なのにやっぱり抜け毛は減らないのよね〜〜。

不思議―――。

  読んだよ!ボタンの代わりにぽちっとな♪
   (別ウィンドウが開きます↓↓)
             
| かすみ | キジタ | 00:35 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>


bolg index このページの先頭へ